FC2ブログ

記事一覧

主治医が見つかる診療所 肺年齢の話題です。

肺年齢の話題  12:33 2018/06/09


最近呼吸が浅い人が多いです。首、肩こりの原因です。
深い呼吸にする方法が出来ると、免疫力アップ、脳の思考改善、
病気になりにくいなどの効果が有ります。

 
002600_li.jpg    imabb7W1W.jpg

深い呼吸は自律神経をコントロールできるようになります。
又深い呼吸は、痩せやすい、免疫力アップ、血流アップの効果が期待できます。

浅い呼吸の原因は巻き肩にある、肩が前方に丸まっている肩です。
原因は前に首を垂れてスマフォなどを長時間操作することによります。
巻き肩は肺を圧迫した状態です。肩甲骨を寄せて肺を拡張させることが良いのです。

高梨沙羅さんのスロープを滑り降りるポーズをまねすると良いのです。
巻き肩チェックがNGなら大胸筋ストレッチを行います。いわゆる後ろ手で握手で、出来ない人は多く、
その時は両手でタオルで握り後ろに回して離れた状態から次第に手が付くようにトレーニングします。
肩甲骨は体の骨の中で唯一つながっていない、筋肉でつられただけの骨です。


aax題    整体03U1

深い呼吸の他のストレッチを紹介します。
寝るだけ横隔膜伸ばし : 横隔膜は肺を動かす膜状の筋肉です。これのトレーニングは高い音の声を発生することです。

発声練習のプログラム : それに加齢にあらがうアンチエイジングの筋肉ストレッチです。
”あえいおう”の発声練習です。

横隔膜強制ストレッチ : これは出来るだけ深く息を吸い、出来るだけ空になるまで息を吐き
横隔膜をストレッチすることです。

*********************************

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア