FC2ブログ

記事一覧

和歌山に行きました。和歌山大学で研究していることの、詳しい内容を聞くためです。

2005年頃会社の仕事で、和歌山大学の先生に会いに行きました。
その会社が製造している、液晶パネル、太陽電池の検査装置の
開発のために”フォトメカニクス”の研究をしていた先生に
お話を伺うためです。  

*** 行く手段と行程 ***

大阪府の東北部から、JR天王寺駅まで出て、天王寺駅から、
JR阪和線に乗ります。

( JR阪和線から和歌山へ )
阪和線00題


JR天王寺駅は大阪府南部のターミナル駅です。

大阪の、梅田、難波などと並ぶ、阿部野橋の繁華街の中心地です。

( 天王寺駅周辺の写真 1 )
DSCN0356


( 天王寺駅周辺の写真 2 )
DSCN0358


( 天王寺駅周辺の写真 3 )
DSCN0365


( 阿倍野ハルカスデス 現在日本で一番高いビルです )
DSCN0371

JR阪和線は在来の遠距離電車の車両で、横列シートでした。

電車は堺市、高石市、和泉市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市を通過して、
泉南市、阪南市、そして和歌山市に着きます。


( 和歌山駅 )
和歌山駅a


( 南海和歌山市駅 )
和歌山市駅00題


( 和歌山市周辺 )
和歌山市駅周辺題


( 和歌山大学 )
和歌山大学top


和歌山市駅は、和歌山県和歌山市西蔵前にある、南海電気鉄道・西日本旅客鉄道の駅。
南海・JRの共同使用駅で、南海の管轄駅である。南海の駅番号はNK45。
< ウィキペディア >

***************************************

和歌山市に入る少し手前で、紀ノ川を渡ります。


*** 大学の先生と研究内容の概略 ***

和歌山大学システム工学研究科の教授の先生に会うのが目的でした。

      

2005年当時仕事をしていた奈良の会社の研究、開発テーマに
太陽電池の、キズ、クラックを可視的に検出しようとした
テーマがありました。

これを実現するために、和歌山大学システム工学研究科フォトメカニクスの
研究をされていた先生に教えて頂く目的で訪問しました。


( 多結晶太陽電池セル )

多結晶太陽電池セルr

( 画像 この研究のまとめられた本 )
DSCN0626



( 画像 本の目次 )
目次00題


( 画像 光弾性法の短い説明 )
光弾性法00題


此処に短く説明されているように、太陽電池セルに音波で衝撃を与えて、
その変化を、レーザを使いコヒーレントな光で可視的にキズ、クラックを
検出しようとしたものです。


( 画像 モアレ縞の短い説明 )
モアレ縞の原理00題


( 画像 この研究をされている先生方 )
これらの研究されている先生方題


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア