FC2ブログ

記事一覧

肝臓は体の毒素を分解します。機能低下は多くの疾患の原因、ビタミン摂取が有効です。

肝臓は体の毒素を分解して
無毒化したり、タンパク質や糖質、
脂質といった栄養素を貯蔵し、
エネルギーとして使用する事の他、
胆汁を生成し分泌して、
脂肪の消化を助けてくれる機能を持ちます。

人が健康的に生きていくには
非常に大切な臓器で、
割と丈夫な事でも知られています。

その一方で相当我慢強い
臓器である事から、
働きが低下しても症状が
出にくいのが問題です。

もしも体が何となく
疲れると感じた時には、
肝臓がかなり疲労した状態になり、
肝性能が低下している場合があります。

皮膚や白目に黄疸が見られると
肝臓がかなり悪化している
サインでもありますから、
そうならないためにも日頃から
肝働きを高める対策を
実践したいところです。

肝性能を高めるには、
食事療法が適しています。

質の良いタンパク質を栄養素として
取ると、肝細胞を修復して
低下しがちな肝働きを高める
事ができるです。

良質なタンパク質を豊富に含む
材料である、大豆製品を
食べるようにしましょう。

大豆の煮物やきなこ、豆乳や豆腐、
納豆に味噌など、
日本には大豆に関連する
食材が山ほどあります。

入取がわりと容易ですから、
定期的の食卓に並べる
心がけをしてみましょう。

大豆製品以外からも
タンパク質を摂取する事を
イチ押しします。

玄米やゴマ、卵や乳製品には
栄養素が豊富です。

なお、肉類や魚介類からも
まんべんなく摂取してください。

植物性と動物性のタンパク質を
バランスよく食べる事が
効果があります。

ダイエット中の人だと
乳製品や肉類はカロリーが高いからと
避ける傾向が強いですが、
ダイエットで食事量を減らすと
必須な栄養素が不足して
肝性能の低下の原因になります。

バランスよく、また食べすぎないように
気をつければ、乳製品や肉類の
摂取カロリーはあまり気に
することはありません。

健康的にダイエットを
目指すようにしてください。

便秘改善に役立つ食物繊維を
出来るだけ摂ることを心がけた
食事療法も適しています。

食物繊維が不足していると
大便が腸の中にいつまでも
留まってしまい、大便から有毒なガスが
発生してして血液の中に入り込み、
肝臓に到達してガスにふくまれ毒素を
分解するために負担を掛けてしまいます。

大便がスムーズに
排泄されるようになれば合わせて
肝臓の負担が減り、
肝性能を高める事ができるです。

ビタミン群も肝働きを高めるには
価値があるな栄養素です。

抗酸化作用を持つビタミンの
働きによって、
肝臓の負担が和らぎます。

この時有用なビタミンは
抗酸化作用を持つ
ビタミンはAとCとEです。

レバーの他、ニンジンやブロッコリー、
カボチャにアーモンドやピーナッツ、
ゴマなどを食べましょう。

+++++++++++++++++++++

< ここからおすすめサプリメントのリンクです >

3つのクリアサポート成分を贅沢に配合!
【プラズマローゲン18000】
ご家族のお世話でお悩みの方に。
近年の超高齢化社会は深刻な問題として
取り上げられています。
毎日大変なのに、親のお世話までとなると
とても手が回りませんよね。
【親に飲ませたいサプリメント】
ひらめくサプリ「プラズマローゲン18000クリルオイルプラス」で
少しでも楽になるようにサポートいたします!
高齢者の多くが”ぼんやり”を経験する原因、、、
それは、加齢とともに体内の「プラズマローゲン」が
減少しているからです!
< チェック 
3つのクリアサポート成分を贅沢に配合!
【プラズマローゲン18000】

+++++++++++++++++++++++

( サプリメントの各段階の働き )
説明画像00題

( 効くサプリメント3つの要素 )
説明画像01題

+++++++++++++++++++++


** ここから肝臓機能について
       一般的な説明をします

ウイルス感染や肥満などが肝機能低下の
引き金になります。

肝臓は栄養素の代謝や貯蔵、有害物質の解毒、
胆汁の分泌などをする臓器です。

あらゆる代謝が行われているため、人体の化学工場
などと言われます。

肝臓の機能が低下すると栄養素の供給が
円滑に行われなくなり、毒素や老廃物が
体にたまり易くなります。

肝臓の機能が低下する原因にウイルス感染があります。

ウイルスによって肝臓に炎症が起こり肝細胞が
破壊されて機能が低下します。

これは肝硬変や肝臓がんに進行することもあります。

** 肝臓の機能が低下を予防するには ?

肝臓の健康のためには、肥満の解消や、
食生活の改善して、食べ部過ぎず、
暴飲、暴食を避けます。

肝臓細胞の再生のためには、たんぱく質が必要で、
脂肪分の少ない肉、大豆、魚などを
毎日適量食べます。

** サプリではどんな物が良いのか ?

シジミやウコンには肝臓の解毒作用を
高める効果があり、アミノ酸の一種メチオニンには
肝臓の機能を強化する働きがあります。

***********************

** 肝臓の症状と関与する成分の一覧

** 肝臓

* 二日酔い

タウリン  肝臓の解毒機能を高める

クルクミン  肝臓の解毒機能を高める

メチオニン  肝臓の解毒機能を高める

* 脂肪肝

レシチン  脂肪の代謝を促進

カテキン  脂肪の分解を高める

************************

** ここにタウリンのサプリのご紹介です

今の時代は、タウリンのサプリメントを
使用する人がふえています。

タウリンは、肝臓の働きを
強化してくれる成果が得られます。

肝臓や、筋肉など、人体の諸々な
部分にタウリンは送り届けられ、
性能しています。

特に肝臓内では、胆汁酸の分泌を
促進させて、血液中のコレステロールを
減少させる効能があります。

タウリンは、肝臓の細胞を
改修させるためには、
必要とも言われている栄養素です。

アルコール分解パフォーマンスを高め、
肝臓に必要になる負担を
和らげるしてくれる作用が、
タウリンを摂取する事によって
得られるといいます。

一日につき、500mgのタウリンを
摂取する事で、健康成果が望みできます。

平均的な食事をしていれば、
100mg〜300mgを一日で補給する事は
それほど難しくないのです。

もしも、いつもからお酒を飲む習性が
あるという人は、
足りない分のタウリンをサプリメントで
補給するようにするといいでしょう。

タウリンは、大抵魚介類に多く
内蔵されていますので、
今現在では魚介類のエキスを
使用したサプリメント製品が
何種類か提供されています。

肝臓機能の向上を求めて使用する人が多い
タウリンのサプリメントは、
色々なメーカーから、
たくさんなアイテムが売り出されています。

飲酒の回数が多くなりがちな人は、
肝臓パフォーマンスを助けるために、
タウリンサプリメントを飲む
習慣をつけておくといいでしょう。

一日500mgのタウリンを摂取することが
出来ればいいのですが、一般にそれほどの量は
摂れません。

確実に栄養摂取をやりたいなら
サプリメントを利用することが賢明です。

+++++++++++++++++++++++

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア