FC2ブログ

記事一覧

健康を維持、増進するためのお役たち情報

2018年2月15日  健康を維持、増進するためのお役たち情報

慢性腎臓病
********
慢性腎臓病は気ずかないうちに重度になってしまう病気です。全国に1330万人患者がいます。
全国の人口透析を受けている患者は30万人います。

自覚症状なしのサイレントキラーといわれます。お小水の回数は昼5回夜0-1回が標準です。が夜昼の回数が逆です。
原因は生活習慣病と高血圧。41歳で高血圧薬服用で腎臓に負担がかかり47歳から2年弱で人工透析が必要なほど
急激に悪化しました。
腎臓は回復しない臓器です。

症状はだるさ、睡眠不足と混同しやすい、発見できる兆候は夜おしっこに頻繁に行く、朝おしっこが出ない、
寝起きの足のむくみは腎臓のSOS信号です。尿の泡、泡はたんぱく質の泡で消えない、色はコーラ色です。

前兆は分からないようで有ります。長引く風邪、年に数回の扁桃腺の腫れ38度以上の熱などです。
歯周病、鼻腔炎、膀胱炎、血液検査をすれば見つかります。早期発見は検査時、若年では感染症、中年では糖尿病の時です。
ある人は週三回夜人工透析を受け、昼間はフルタイムで勤務します。人工透析をすれば仕事を続けられます。

ツボでは腎喩の痛い腫れが現れます。

予防法 : 食生活 酢酸を摂る 酢の食品と体への作用、油を細粒化、体を柔らかくする
酢酸の働きは3つ 内臓脂肪を減らす、血圧を下げる、血糖を下げる。
いつもの辛子とお酢で調理、一日の必要摂取量は大さじ一杯14ml、但し摂ることをやめると、戻ってしまいます。

********
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア