FC2ブログ

記事一覧

還元水素水生成器について調べました。(ECの資料をまとめたものです。)

14:45 2018/07/21  マイナスイオンにはどんな効果があるのか?

マイナスイオンを発生させる方法は、もう一つあります。
トルマリン(電気石)という鉱山でとれる鉱石を使います。
容器に入れて水を入れるだけでマイナスイオンが発生します。


このような自然界のマイナスイオン水と同じような効果を期待できる水を
簡単に作ることができます。
其の一つがタウマリン(トルマリン)という石を使う方法です。
タウマリンとは英語の呼び方で、日本の宝石業界では「トルマリン」と
言われています。
オパールと並ぶ10月の誕生石として女性には記憶されています。

トルマリン、静電気などの電気現象を起こすことで、別名「電気石」とも呼ばれます。

トルマリンは結晶の両端部にプラスとマイナスの電極を持っており、
特にマイナスイオンを発生する力を持っています。また1000度近くの高温で加熱
しない限りどんなに小さく砕いたり、熱を加えても永久に電気を出し続けます。

近年このトルマリンの健康効果が注目の的になっています。
トルマリンを利用することで体がポカポカと暖かくなったり
長年の悩みの肩こりや痛みが軽くなるなどの効き目で評判になっているのです。

このトルマリンに水道水を加えると水道水の塩素が減少して弱アルカリ性で
ミネラルが豊富で味の良いマイナスイオンスイを作ることが出来ます。

トルマリン以外でもいくつかマイナスイオンスイを作る方法はあります。
その代表的な例の一つに、水に電圧をかけて電子を充満して作る水があります。
この水は通常「電子イオン水」などの名前で呼ばれることが多いようです。

** マイナスイオン水の健康への効果を簡単に説明すると次のようのものです。

* 水道水に含まれる発がん性のあるトリハロメタンを減少させる
* がんなどの病気や老化の元凶となる活性酸素の発生を抑える
* 体のミネラルバランスを整えて健康を保つ
* 油に溶け込み血液中の余分な脂や老廃物を取り除く

などがあげられます。

そのためマイナスイオンスイは、高血圧、高コレステロール、高脂血圧、糖尿病などの
成人病の改善以外にもダイエットや便秘の改善に非常に役立つのです。

飲む目安は体重が50㎏の人で一日1リットル、何か特定の病気を改善する目的で飲む場合は
その1.5倍を目安にします。

腎臓病で体内の水分調整ができない人は、大量に飲むのは避けてください。
この本ではマイナスイオンについての理解を一層深め、マイナスイオンスイを
毎日摂ることで健康維持、改善に役立ててほしいものです。


トルマリン01s


滝01題


** 生体に対するマイナスイオン効果
マイナスイオン効果の代表的なものとしては、ストレス軽減効果・リラックス効果などが挙げられますが
、実際には様々な効果の報告があります。

** マイナスイオンの空気清浄効果
マイナスイオンには空気中のチリ・ホコリを除去するなど空気清浄効果があり、
空気清浄機・マイナスイオン発生器などに活用され、空気環境の改善に貢献しています。

** 生鮮食料品に対するマイナスイオン効果
マイナスイオンは生魚・生肉・野菜・青果などの鮮度保持にも活用されています。

<< 製品例 >>
睡眠改善・タバコの煙対策に!大量型マイナスイオン発生器 メディカルイオン ミニ

イオン-トレヂs


** 鉱山で採れる石(天然鉱石)、10月の誕生石

トルマリンは鉱山で採れる天然鉱石で、10月の誕生石として昔から珍重されてきました。
白色から黒色・ピンクなど様々な色があり、中には宝石としての価値の高いものもあります。

** トルマリンの健康効果に気付いた発端とは?
「トルマリンが健康によさそうだ」と気付く発端になったのは、
ブラジルのトルマリン鉱山で働く人の 医療費が、
トルマリン以外の鉱山で働く人の医療費よりも群を抜いて低かったこととされています。

[参考] 「輝くトルマリン健康法」(永井竜造 著)

** なぜ効果があるのか
インターネット上や書籍などで、なぜトルマリンに様々な健康効果があるのかについて
書かれているのが見受けられます。

しかしながらその殆どが推測の域を出ず、現在のところ広く認知されるまでの理論・説明は
存在しないのではないかと思います。

 推測レベルではトルマリンの健康効果の要因として、

•マイナスイオンの発生
•表面電荷の発生
•ミネラル分の溶出
•熱の発生
などが挙げられます。

** トルマリンを水道水に入れると水が変わる?
トルマリンを水道水に入れてしばらくおいたものを飲んでみると、
マイルドで美味しいと感じる人が多いです。
もちろん個人差はありますが、単に「気のせい」というわけではありません。
これはトルマリンに含まれるわずかな金属イオン(ミネラル分)が水道水に溶け出したためと考えられます。

***********************************

<< 参考文献 イオントレーディング資料ECサイト >>
***********************************

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア