FC2ブログ

記事一覧

車を所有するほど使用頻度が高くない人にはカーシェアーがお勧めです。カーシェアーの車を使用した印象と、使用方法のナビゲーション。 

カーシェアー : カーシェアーの車のナビゲーション  12:41 2018/08/30

カーシェアーで車を活用したい人のための案内記事です。
2017年にタイムス24のカーシェアーに入会して、約1年半
利用した経験から、カーシェアーとはどんなサービスか?
使用する予算、使用方法の利便性などをご紹介します。  


+++ 運営会社の紹介 ++++++++++++++++++++++++++

2017年4月からタイムス24のカーシェアーに入会しました。
タイムス24は、もともとは東京都が、都有地の空地を有効活用する目的で
作った第3セクターのようです。

江東区の有明地区に貸しテナント、貸し会議室などを持ったビルを所有したいます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
*** 会員に入会する方法

首都圏の主要都市に加入のための事務所が開設されています。
私の入会した場所は、横浜駅西口地下一階の加入キャンペーンの事務所でした。
携帯電話メールアドレス、料金の支払い講座などを準備すれば、
その場でカードを支給してもらえます。

注意点は、スマートフォンまたは、携帯電話メールの連絡先(アドレス)が必須です。
これは道路事情などで、返却が遅れるような場合、
出先からタイムス24の事務所に連絡する必要があるためです。

また、利用開始、返却時間を忘れたような場合、タイムス24の事務所
から連絡があります。

また常時の使用で、最後返却が確認されたかのメールが携帯電話に
届くので、それを確認することが必要です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
*** 利用するときのやり方 ***

** 予約方法

これはPC、スマフォからタイムス24のサイトにログインして、
使用するステーション、車を決めて、時間を設定して、予約の申請をします。
この時に先約が有る、無しはその画面データから判断できます。

先約があって使用できないときは、近くの都合の良いステーションと車を、
再度検索しなおすことになります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 実際に車を使用する場合の手順 ***

予約した日時の15分前から、車の窓ガラスのに付けられたID読み取り装置で
IDカードをかざすと、ドアキーが解錠されます。
それから車内に入り、まずトランク内に付けられたキーホルダから、
備え付けのキーを出します。
この操作は、車の利用者が車内に入ったことを、タイムス24の事務所へ、
連絡と確認の信号が送られます。

駐車場所には、必ず前に看板がおいてあるので、車を出したら
それを所定のスペースにおいて、出発することがルールです。

このID読み取り装置は、WI‐FIでインターネットで接続されていて、
タイムス24の事務所や、その他との連絡が行われています。

またこのネットを活用して、車体のショック、走行速度、燃料の量、
急発進、急停車、おおよその経路まで、タイムス24の事務所で、
実時間データとして記録しているようです。

例えば、ガソリンを入れたり、洗車すると、カードを使用した情報が瞬時に届いて、
給油、洗車割引が適用されます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2010年まで2000ccクラスの車を所有していた経験からすると、

以下の三点は大きい相違で、大きい利点になります。

税金無し、車検無し、燃料代無しです。

三井のリパークでカーシェアリング 「カレコ・カーシェアリングクラブ」

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
*** 実際使用した印象を述べます。 ***

一年少しの間に20回―30回利用してみました。

*** その結果利用するときの便利な使い方などを述べます。

** 車内装備品の便利な使い方

* 私がよく利用する車両は次の装備が備わっています。

1 : カーナビ(パイオニア―、カロリッテュア)
これはすごく便利です。目的地を入れるとかなり詳細な案内が音声でされます。

2 : リア―ヴィジョン : ギヤーをバックに入れると、
カーナビの画面に後方の画面が表示されます。

3 : コーナー接近アラーム : これは4つのコーナーに超音波センサが
装備されていて、他の車、ガードレールなどが約20㎝以内に近付くと
右前のダッシュボードについている警報機が鳴ります。

4 : そのほか新しい装備ではバックミラーに後方の画像が映し出されて、
一般のバックミラーと兼用になったものなどです。

5 : テレビアンテナ、またはFMラジオ様のアンテナは
フロントガラスにフィルム状のアンテナが装備されています。

このように利用者の利便を考えた装備に気を使っています。

* ガソリンは専用カードが車内に置いてあります。
人のいるスタンドで決済してくれます。車を洗車するときは、やはりカードで
一番安い水洗いを依頼します。これもカードで支払います。

* ガソリンは燃料メータが約半分に減ったら給油します。
給油する時間、洗車する時間が15分の料金が、給油割引されます。

* タイムス24を利用する場合の利点

これはステーション数が多いことで、家の近くに車が置いてある確率が
高いことです。以前はバスに乗って15分ほど行き、
10分ほど歩いて車にたどり着くこともありました。

今は近くにステーションが新設されたため、歩いて10分ほどで、
車に乗ることができます。

** タイムス24の料金体系

 タイムス24料金体系題
 

* 経験から考えて一番有利な使用方法

近くの買い物に使うなどは便利で、有利と考えられます。

しかし遠出は、駐車場に一晩停めておく場合など不利に感じます。
この場合は上の図からダブルナイトパックとショートを組み合わせて、夕方6時に
出発して宿で駐車して次の日に観光して帰るプランなどで、割安で使用できます。

アーリー―ナイトパック、レイトナイトパック、アーリーレイトナイトパックは
車が開いている時間が多い夜の利用を奨励するための時間プランです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

****************************************
現在カーシェアーを行う会社は30社ほどあります。
この中で主な会社を拾い出して比較してみます。

****************************************ぢ
代表的なカーシェアー運営会社3社

「タイムズカープラス」
「カレコ」
「オリックスカーシェア」

のそれぞれの特長を比較して見ます。

大まかな特徴はタイムス24はステーション数、車の台数ともに他の会社の何倍か
多いです、これは借りる時、返却の時に家のごく近くに行けばよいことを意味します。
タイムス24は他の2社と比べて料金が10%-30%ほど割高です。

カレコは車両のラインアップに高級車をそろえています。

オリックスは料金が安価なのが特徴です。3社のうち料金が一番割安です。

*********************************************
*********************************************
*** タイムズカープラスの特長 ***

ステーション数、車両数ともに前年比40%ほどの増加を示して、
急成長、急展開しています。

** ステーション数   全国10,459ステーション

日本のカーシェアを牽引してきた最大手です。
他社の追従を許さない、全国47都道府県の圧倒的シェアを誇ります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 車両数  全国20,985台

タイムズカープラスなら、コンパクトカーからワンボックスまで、
32種類のクルマからお好みのクルマを選べます。

< 車両の例 > 車のグレードで2系列に分かれます。

** 車のグレード べーシッククラス (206円/15分)

プリウス、プレマシー、フィット、アクア、ノート、カローラフィールダー、ソリオ
NV200バネット、フリード、インプレッサ などです。

** 車のグレード プレミアムクラス (412円/15分)

MINI One、リーフ、Audi A1、セレナ、CX5、ノア、VOXY、スバルXV などです。

  

      
        ( Audi A1 )
AUDIIA1
       ( プリウス )

プリウス1108_m
      ( セレナ )

セレナna
       ( ノート )
ノートte
   
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 料金設定  15分206円ガソリン代込み

料金は明瞭会計、15分206円でガソリン代含まれます。
各種保険料も全部含まれます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** パック料金  6時間で4,020円ガソリン代含まれ
タイムズカープラスなら、ショート(15分単位)と
6時間パックの場合は、ガソリン代込みです。

*********************************************
*** カレコの特長 ***

三井のリパークでカーシェアリング 「カレコ・カーシェアリングクラブ」

カレコの特長
タイムス24の駐車場に次いでよく見かける、三井のリパークが、
首都圏特化型で攻めるカレコは、東京と大阪を中心に、
タイムズより最新型かつワンランク上のカーラインナップで展開中です。

タイムズが数で勝負なら、カレコはクルマの質で勝負です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** ステーション数  1,662ステーション
首都圏特化型のカレコは東京と大阪を中心に、
ハイクラスかつ最新型のクルマを展開中です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 車両数  2,794台

カレコなら、カーラインナップはなんと59種類揃えています。

** ワンランク上のカーラインナップ

< 車種例 >

カーラインナップがタイムズよりも上級車種を揃えています。

ランドクルーザープラド、C-HR、ハリアー、レクサスIS・NX・CT、
メルセデスベンツ各種、ヴェルファイア、アルファード、ロードスター、
ハチロクなどなど、高レベル車がたくさん展開されています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 料金設定   10分130円ガソリン代込み

時間単価は3つの会社の中で一番安いです。
もちろん各種保険も含まれます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 平日プラン  平日プランなら、10分80円ガソリン代込みです。

平日が安くなる「平日プラン」なら、10分80円で4割引です。

(法人・個人事業主の方は「法人プラン」となり、「平日プラン」はご選択いただけません。)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 使った分だけの料金
6時間以内の予約・利用なら、使った分だけの料金です。

とりあえず6時間予約しておいて、早く返却できたらその分の課金だけで済みます。

*********************************************
*** オリックスカーシェアの特長 ***

オリックス自動車が手掛ける「オリックスカーシェア」は、
首都圏・中部・関西エリアを中心に幅広く展開中です。

タイムズが数で勝負なら、オリックスカーシェアは安さで勝負しています。

なんといっても、12時間パック・24時間パックがタイムズ価格の約3割引という、
驚異的なコストパフォーマンスを実現しています。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** ステーション数  1,654ステーション

この3つの会社の中で、三番目の1,654ステーションです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 車両数  2,703台

東京・名古屋・大阪を中心に、2,703台が稼働中で、26種類のクルマから選べます。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 料金設定  15分200円 

分かりやすくて計算しやすい、15分200円です。
もちろん各種保険も含まれます。

距離料金は、別途掛かります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
** 長時間利用もオトクです。
12時間パック : 4,500円
24時間パック : 6,000円
オリックスカーシェアの最大のメリットです。
長時間パックも、オリックスカーシェアが安価です。

三井のリパークでカーシェアリング 「カレコ・カーシェアリングクラブ」


**************************************

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア