FC2ブログ

記事一覧

武蔵野国一之宮、関東の中心部の守護神社の大宮氷川神社です。大宮氷川神社に御祈祷に行く。シェアーカーを使います。

大宮氷川神社に御祈祷に行く。14:14 2018/08/30  

タイムス24カーシェアーを使用してドライブした目的、場所などを
述べてみます。使い方次第で非常に便利、利便性を発揮します。

2018年3月埼玉県大宮市の氷川神社にカーシェアーの車を使って行きました。

目的は身内の安産祈願のためです。

埼玉県大宮市は1970年ころ東京都多摩北部に住んでいたため、比較的縁が深かった
地域です。バスの便があり、埼玉県所沢市、狭山市などの地域、
狭山湖、多摩湖などに行けました。 


今回は横浜市北西部から、国道246号を使って、瀬田交差点を目指していく行程です。

午前10時に現地に就く予定で、朝8時に出発しました。国道16号の沿線から東名高速を抜けて、
国道246号に出ます。

     < 行程図 >

大宮氷川神社その1題


大宮氷川神社その2題


そこからは渋谷を目指して、東北の方位にひたすら走ります。
瀬田交差点に着いたら、環状八号を北上します。そこから練馬インター、
大泉ジャンクションから外環に入ります。


外環に入りしばらく走ると、新倉パーキングエリアがあり、寄って一休みします。
新倉パーキングエリアは外環高速道路の下と脇のわずかなスペースを利用して
作られたごく狭いパーキングエリアです。中に数十台ほど停められる駐車スペースが
有り、購買施設はローソンが営業しています。

< パーキングエリア >
大宮氷川神社新倉PA題


外環道は片側2車線で、常磐高速道路の三郷インターから
さらに千葉寄りまで開通しています。

     < 行程図 >
大宮氷川神社その3題


川口西インターで降りて、すぐ脇を南北に走る産業道路を北上すると、浦和経由で
大宮の東側に到着します。

そこからカーナビを頼りに迷うことなく氷川神社に着きました。
駐車場を探すため、少し回り道したら、大宮アルジージャのホームスタデュアム
の脇に出て、さらに戻って神社の駐車場に停めました。
御祈祷目的で500円で駐車できました。

   < 現地図 >
大宮氷川神社大宮駅周辺題



大宮氷川神社d


御祈祷はいつもの、どこでもの方式で30分ほどで終わりました。
御祈祷の参列者は午前中は30分おきに何回も入れ替えるほど多人数が集まっていました。

その後、大宮公園を散策して、丁度昼頃になったので、蕎麦屋で食事をして、
解散になりました。

この神社は武蔵野国一宮で、荒川の脇にあり、荒ぶる川、荒川の治水と
近隣住民の平安を祈る2400年の歴史を持つ神社です。

明治時代になり、関東にやってきた明治天皇が関東の平安を図るために、
一番に御親祭になられた神社であります。


*** ご祈願の種類 ***

ご祈願の種類としては以下の種類があります


個人のご祈願願種

安産祈願   初宮詣   七五三詣
家内安全   厄除   交通安全
商売繁昌   身上安全   良縁祈願
合格祈願   必勝祈願   子授祈願
就職祈願   災難除   方位除
方災除   八方除   心願成就
大願成就   学業成就   病気平癒
無病息災   身体健康   開運招福
結婚奉告   神恩感謝   報賽

**********************************************
*** 大宮氷川神社の神社史 概要 ************************

*** 明治天皇の御親祭 ***

明治元年、明治天皇は都を東京に遷され、当社を武蔵国の鎮守勅祭の社と御定めになり
氷川神社親祭の詔(祭政一致の詔)を賜りました。

次で同年10月28日に明治天皇は当社に行幸、
御自ら祭儀を執り行わせられ更に3年11月1日再び御親祭あらせられました。
此の様に明治天皇が御親祭あらせられたのは、
桓武天皇が平安遷都の折賀茂社をお祀りした御例によられたものといわれ、
その模様を謹写した山田衛居筆の13メートルの長大な氷川神社行幸絵巻物は
当社の社宝として大切に保存されております。


埼玉県が誇る武蔵一宮「氷川神社」は、荒川流域にある約200の氷川神社の総本社です。
毎年初詣では全国のベスト10に入る参拝客を数え、
ゲッターズ飯田氏が「東京近郊で2017年参拝のおススメ神社」の第一位に選び、
江原啓之氏も縁のパワースポットと紹介しています。

そんな著名な氷川神社ですが知られざるパワースポットが沢山あります。
今回は知らないと損する、氷川神社の絶対外せない参拝スポットをお教えします。


最強のパワースポットが、氷川神社発祥の地

こうしたパワースポットの宝庫氷川神社にあって、
知られざる最強のパワースポットと云っても過言ではない場所が「蛇の池」です。

その蛇の池は、一般の参拝の際に身を清める手水舎の奥にあり、
その手水舎と蛇の池の途中にある「御神水」「御神井」は意外と知られていません。

     < 蛇の池 >
hebi題

氷川神社のある旧大宮市(現・さいたま市)高鼻町は、
“大いなる宮居”と呼ばれた氷川神社から由来した地名「大宮」の中でも、
鼻のように高く突き出た場所にあったことから名づけられました。

そんな地に氷川神社が創建されたのが凡そ2400年前で、
第5代孝昭天皇の時代の創建と伝承されています。


**********************************************
*** 氷川参道

氷川参道の変遷と今

氷川神社の参道は中山道から南北に2km伸び、両側に美しいケヤキ並木が並んでいます。
昭和初期には鬱蒼とした杉並木で覆われていて「並木十八丁鉾杉つづき」と歌われていました。


< 参照元 武蔵一宮氷川神社 HP >
*****************************************

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア