FC2ブログ

記事一覧

必須不飽和脂肪酸EPA,DHAが豊富な魚のこと、目の健康、便秘を改善するにはなどです。食事の摂り方と、その食事内容を改善して健康維持増進。

名医の ”THE 太鼓判 ”を見ました。2018年7月23日  

この内容は、いろいろな健康維持、増進のテレビ番組から、情報を
まとめたものです。

其の1   栄養の偏り改善して筋肉減少、白髪防止がテーマです。

栄養士の重鎮 足立先生 が実践する食事を紹介されます。 

一日5食、100gのタンパク質を摂ることを心がけています。

俳優 夏木ゆたかさん。コーヒーとせんべい、ソーメン、ゆで卵、ニンジンは量不足です。
これで2時間50分のラジオ番匠をこなします。

BMI値とは肥満度指数です。やせすぎが一番寿命を短くします。
小太り位が一番良いのです。

女優 中島ひろ子さん。白髪は45歳ころから気になりだします。
一日1食、ミネラル不足でした。ミネラル分析検査結果から鉄分不足でした。

AGAヘアートニック院長が説明します。毛髪が生える根元の球(メラノサイト)
が栄養不足で色素が作れなくなるのが白髪の原因です。

植物はなんでも、ユリなどの球根もそうですが、茎、枝が生える根元の球根の栄養が大切です。
食生活の改善で黒い色が戻ります。

もう一つの改善策は毛根の付近の血流が悪いのです。EPA、DHAの脂肪酸を摂り、
血流を改善することが大切です。
食材はサバの水煮缶がお勧めです。

このためのレシピとして、サバの水煮缶をおいしく食べる料理が紹介されました。
サバ缶の炊き込みご飯、サバ缶にチーズ、オリーブオイルをかけたものなどです。


< サバ アジ >

サバGO


芸能人の食事を足立先生が改善します。野菜不足の人に、ニンジンを煮る、茹でる、
で野菜の水分を摂れるようにします。それにチーズを摂ってタンパク質を補います。

奥山佳恵さん。茶色の食材が多い、青物野菜のビタミンが取れていません、
野菜は餃子の具だけです。赤パプリカがよいです。

マークパンサーさん。良い弁当を作っていますが、塩分が多いです、
香辛料は塩からレモンに変えれば塩分が減らせます。
ブロッコリーの茎の2/3は料理に使えます。

********************************************

其の2  7月24日 ”今でしょう”の林先生が出演する”この差って何ですか?”
を見ました。老化防止の食材がテーマです。

EPAの多い食べ物は : サバ > カツオ > アジ です。
EPAは過熱で減りません。サバの水煮缶を加えた卵焼きなどが良い調理です。

老化防止、抗酸化作用のアスタキサンチンが多いのは白身魚です。
紅サケ > 金目鯛 > 真鯛 赤エビをたくさん食べる紅鮭はフライで
調理すると、油と一緒に吸収されます。

< 魚  マグロ カツオなど >

サバ_6まぐろPA1I

筋肉痛などの原因はコラーゲン不足です。鶏のコラーゲンより
魚のコラーゲンは7倍も吸収がされやすいです。

ウナギ > カレイ > 鮎 の順番です。ウナギは約3倍多いです。

コラーゲンはタンパク質です、細胞が細かいほうが吸収されやすく、良いです。

********************************************

其の3  便秘薬の種類(作用の仕方)は2種類あります。

1 : 刺激型 腸の働きを活発にする

2 : 機械型 自身が水分を含んで膨らむ、腸を圧迫します。

薬を飲む場合の注意点 : 完全に胃に入れること、食道に薬が残ると
食道が炎症を起こしたりします。コップ一杯の水で飲むのが良いです。

錠剤は砕かない : 錠剤は徐々に溶けるように作られています。

鎮痛剤は飲みすぎない : 飲みすぎは胃障害、腎障害、頭痛、などの副作用が出ます。

********************************************

其の4   ”この差って何ですか?” を見ました。

コレステロールについての記事です。

体内のコレステロールの多い、少ないを判断する指標はアキレス腱が細いか、太いかです。
コレステロールは体の修復をするための物質です。そのため体の筋肉で
歩行、走行などでいちばん酷使するアキレス腱に端的な印が出るのです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

自分でできる脳梗塞のチェックがあります。

両手を前に伸ばして、10秒間目をつぶります。
この時、両手が上下揃っていれば問題ないですが、
両手の上下のバランスが崩れると要注意です。

緑内障は目の視神経が劣化して、減少する病気です。升目を使います。

骨粗鬆症は測定検査器具が開発されています。

********************************************

其の5  ”名医の 「THE太鼓判」” を見ました。

白内障、緑内障など目の病気がテーマです。老眼、白内障の改善を目指します。

白内障は水晶体の濁りです、現在は手術で治せます。
水晶体を人工のものと交換するのです。
白内障の予防には紫外線を遮断するメガネの着用が効果的です。

< 目の検査 >
目医者題

目の改善で睡眠障害、認知症も改善されます。

正しい目薬の差し方は、目頭を押さえて薬を目全体に
行き渡らせるようにするのが良いです。

緑内障は目の視神経が死んでしまう病気です。

********************************************

其の6  ”たけしの 家庭の医学” を見ました。

便秘を改善する効果的な食材の話です。

便秘を解消する食材2 キューイフルーツ の便のスピードアップ効果を
を検証します。

< キューイフルーツ >

キューイフルーツ題

二人の人に、ゴボウとキューイフルーツを別べつに食べてもらい、
便が大腸を通過する時間を測定しました。MRI装置の画像で便の位置を
観測したのです。その結果キューイフルーツの効能が実証されました。

30年来の便秘に悩む人に一日1個キューイフルーツを食べてもらいました。
普段はおならすら出ない人が、食べ始めて1日目に便通がありました。

その後8日分の便がスムーズに出ました。

キューイフルーツの効果は水分を保持する力、保水力の大きなことが
このような効果を生みます。

****************************************

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア