FC2ブログ

記事一覧

日常呼吸する空気で健康効果や空気の除菌効果を期待!!。スイッチをオンにするだけで、マイナスイオン空気を生成、健康効果が期待できます。マイナスイオン空気の健康に対する効果を検証します。

マイナスイオン空気について。9:57 2018/09/1  

私が、マイナスイオン水、マイナスイオン空気にかかわることになったのは、
2000年に入ったころ、電気メーカの関連会社で働いていました。その電機メーカが
マイナスイオン空気アイテムを活用した、家庭電化製品を製造、販売していたためです。

その当時購入した90年ころから入手した単行本を勉強したことを、この文章にしています。

2018年時点でマイナスイオン関連の電化製品はすごい種類が多く出回っています。

それを、大別すると、次のようになります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
1 : 飲用で摂取するマイナスイオン水関連

2 : 体の皮膚、呼吸で摂取するマイナスイオン水、イオン水蒸気関連

3 : マイナスイオン空気関連
+++++++++++++++++++++++++++++++++

全体を考えて機種を選ぶ消費者は、頭を切り分けることは大切です。
この分類の各々に、水の特性、空気の特性、それぞれの生成方法が沢山あるために、
ここを抑えておかないと、頭が混乱して、何が何だか分からなくなります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

****************************************
1990年台から、入手した単行本の解説には、初期のころのいきさつ、話が載っています。
この辺の事情を一応、小耳に挟むことは、マイナスイオン関連商品の、価値、真の性能を
判断する助けになります。

****************************************
テレビなどの科学番組で、説明されたことですが、気体の分子が、
プラス、マイナスのイオンに分離している状態をプラズマといいます。

前述の電気メーカは、マイナスイオン空気を、プラズマイオンと呼んでいます。
そして、そしてこのイオンが何個か集まったものを、プラズマクラスタと呼び、
このプラズマクラスタが、空気中の、臭い細菌などを
取り込んで除菌することを、謳っています。

     ( マイナスイオン発生の原理図 )
イオン発生装置原理図題

整体03U1


この図のように気体をプラズマ状態にするには、大きなエネルギーが
必要です。プラズマは放電させると生成します。

これは金属の電極と気体はごく大きい絶縁を示すからです。
雷も何百メートルの距離の間に何十万ボルトもの、高電圧がかかると起こります。

雷のイナズマの周囲にはイオンが発生しています。
これがマイナスイオンを発生させる原理なのです。


*****************************************
*** 以下は90年台 2000年台に勉強した説明です。 ****************

** マイナスイオン水こそが健康のカギを握っている。

最近よくマイナスイオン水という言葉を耳にすると思いますが、その意味を正確に
ご存知でしょうか。

簡単に説明するとイオンとは空気中にある電気を帯びた微粒子のことです。

イオンにはプラス(正)とマイナス(負)の2種類があります。

通常プラスというと良い意味で、マイナスというと悪い意味になります。
イオンに関する限りプラスイオンは悪い意味で、マイナスイオンが
私たちの体や精神にとって良い働きをします。

ところが私たちの身の回りには、悪者のプラスイオンばかりがあふれています。
プラス温は車の排気ガスや工場の煙、電気製品による汚れた空気、電磁波のある所
などに多く発生するからです。私たちの生活が便利になったことと引き換えに、
これらの害にさらされることになりました。

プラスイオンが多くなると精神的な不快感、だるさ、域苦しさを招くばかりでなく、
喘息や成人病などの多くの病気を引き起こす原因になります。

一方のマイナスイオンは自然界の空気の澄んだ森林や滝などの場所に多くあります。
そして精神や呼吸器を安定させたり、自然治癒力を高めて、体が本来持っている
健康状態に保つことを手助けします。


        ( 森林  滝 )

マイナスイオン06題

    ( プラズマ クラスタの例 )

SHARP_イオン発生機355_


      ( 空気清浄機の例 )

ダイソン空気清浄機題


マイナスイオンを体に取り入れる良い方法は、マイナスイオンの多い場所に
身を置くことです。

しかしいくらマイナスイオンが体に良いからと言って、忙しい現代人が
マイナスイオンの多い場所に引っ越したり住んだりすることは難しいです。

ではプラスイオンの多い場所に住む現代人はマイナスイオンを体に取り込むことを
あきらめなければいけないのでしょうか。

それでは、述べたように理論が提唱されて30年になる近年の、
空気中マイナスイオン発生器の機能、効能はどんなことがあるでしょうか?

プラズマクラスターを製造販売しているメーカは、
プラズマクラスターイオンに以下の効果があると主張しています。

1 : 布に染み込ませたタバコの臭いを脱臭

2 : 浮遊しているダニの糞や死骸等のタンパク質を切断して除去、
 アレルゲンの作用を低減

3 : 空気中のウイルスを除去し、浮遊ウイルスの作用を抑える

4 : 細菌の細胞膜のタンパク質を断片化して不活化

5 : 浮遊しているカビの細胞膜のタンパク質を切断して分解除去

6 : イオン濃度25000個/cm2の場合、肌の水分量の増加

7 : 機能搭載エアコンの場合、内部のカビを除菌

この辺は、マイナスイオンを集合化したクラスタで、考えるように
進化したことによる改善結果です。

ここまでは 90年台 2000年台に勉強した説明です。*****************

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア