FC2ブログ

記事一覧

産業革命以来、人は化石燃料を使い大気中にプラスイオンが増える、硫黄化合物、炭酸ガスなどを放出しました。マイナスイオン空気はこれらの健康被害を軽減します。マイナスイオン空気関連のこと、プラズマクラスタのことなどです。

11:43 2018/09/12    マイナスイオン空気関連のこと、プラズマクラスタのこと。

私が、マイナスイオン水、マイナスイオン空気にかかわることになったのは、
2000年に入ったころ、電気メーカの関連会社で働いていました。その電機メーカが
マイナスイオン空気アイテムを活用した、家庭電化製品を製造、販売していたためです。
当時のマイナスイオン水、アルカリイオン水、
そして最近のプラズマクラスタのことを書きます。


その当時購入した90年ころから入手した単行本を勉強したことを、この文章にしています。

2018年時点でマイナスイオン関連の電化製品はすごい種類が多く出回っています。

それを、大別すると、次のようになります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
1 : 飲用で摂取するマイナスイオン水関連

2 : 体の皮膚、呼吸で摂取するマイナスイオン水、イオン水蒸気関連

3 : マイナスイオン空気関連

+++++++++++++++++++++++++++++++++
全体を考えて機種を選ぶ消費者は、頭を切り分けることは大切です。
この分類の各々に、水の特性、空気の特性、それぞれの生成方法が沢山あるために、
ここを押さえておかないと、頭が混乱して、何が何だか分からなくなります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

**************************************
1990年台から、入手した単行本の解説には、初期のころのいきさつ、話が載っています。
この辺の事情を一応、小耳に挟むことは、マイナスイオン関連商品の、価値、真の性能を
判断する助けになります。

**************************************
テレビなどの科学番組で、説明されたことことですが、気体の分子が、
プラス、マイナスのイオンに分離している状態をプラズマといいます。

前述の電気メーカは、マイナスイオン空気を、プラズマイオンと呼んでいます。
そして、そしてこのイオンが何個か集まったものを、プラズマクラスタと呼び、
このプラズマクラスタが、空気中の、臭い細菌などを
取り込んで除菌することを、謳っています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

*** 空気中のマイナスイオンについて

** マイナスイオンの活用の歴史

* 20世紀初頭から空気イオンに関する研究は連綿と続いてきました。

商用で利用する始まりは、1990年台九州の方の大学の先生は、
体に良いということで、利用を提唱しました。

そして、家庭電気メーカが商品化に乗り出したのです。
東芝、日立、シャープなどです。

日本でマイナスイオンという言葉は、20世紀の終わり頃から
メディアに頻繁に登場するようになり、1999年から2003年頃が流行のピークでした。

各社マイナスイオン除湿器などを開発します。2000年台はシャープが
研究を始めて、プラズマクラスタを商品化します。

2000年台はこのシャープのプラズマクラスタが
一番目立った商品として人気を得ています。

空気清浄機、エアコン、ヘアードライヤー、車の臭いを消す脱臭装置などにです。

** ここでその物質は何かが問題です。

これらは、空気の存在する分子(窒素、酸素、水素、アルゴン、炭酸ガスなど)の
電子の過剰、不足によるプラス、マイナスの偏りを持った分子と考えられます。


( 家のエアコンの プラズマクラスタについて )

プラズマクラスタ付きエアコン題

プラズマクラスタ付きエアコン0題

*** このプラズマクラスタについて用法、使用感、使用した印象について

** この夏も、除湿だけで過ごしましたが、
タイマーが切れると自動的に空気清浄が働きます。

機内のフィルターの清浄も同時に行うようです。使用感はこの猛暑の夏でも、
何か臭いに気付いたことがありません。消臭、除菌は機能良好でした。

**************************************

** マイナスイオンをうまく取り入れることが健康のカギ

「マイナスイオン」という言葉を耳にしたことはありますか?

このマイナスイオンとはいったい何でその力はどのようなものなのでしょうか?
またイオンが健康にとってどのような影響を及ぼすものなのかを説明します。

** 健康のカギを握る秘密はイオンにあった。

今年イオンという言葉が科学や物理の分野だけでなく、
広く一般の業界でも使われるようになっています。
その理由はイオンの持つ特殊な働きや秘められた力が広く認められるように
なったばかりか、人の健康にも大きく影響することが分かってきたからです。

では体の健康を左右する力のあるイオンとはいったい何なのでしょうか。
プラスとマイナスのそれぞれのイオンの働きはどこが異なるのでしょうか。
まず最初にイオンについてやさしく説明します。

イオン(ion)とは簡単に言うと電気を帯びた極めて小さな超微粒子のことです。
電気とは触るとピリッとしびれるあの電気のことです。

これを説明するためには、マイナスイオンがアルカリ性を示し、
胃酸などを中和することです。

もう一つは、マイナスイオンは、酸素イオンと結びつく傾向を持っていることです。
これは、活性酸素で酸化された(さび付いた)体の細胞から、
活性酸素を奪い取ることに作用して、抗酸化、抗加齢、老化防止の効果が
近年注目されるようになったからです。

イオンは普段は空気や大気の中に浮遊している電荷をもった、
原子や小さな分子のことを意味します。
原子や小さな分子が電子を余計に持つと、マイナスイオンになり、電子が一個
不足するとプラスイオンになるわけです。

   ( マイナスイオンの説明図 )


マイナスイオン04es




マイナスイオン02es



マイナスイオン03s


例えばここに乾電池があるとします。

その両端にプラス極とマイナス極があります。

この乾電池を真ん中で半分に割りプラス極とマイナス極に分けます。
そしてパチンコ玉より小さく、さらに仁丹の銀色の粒よりももっと小さな
微粒子にした状態を想像してください。
それが空中に浮かんでいるのです。

このやや大きめの粒がプラスイオン、小さい粒がマイナスイオンです。
ちなみにマイナスイオンのサイズは1000万分の1mm位なので、目ではもちろん
一般の顕微鏡でも見ることは出来ない大変小さな微粒子です。

この極小さな物質でプラスの電気を帯びたものがプラスイオン、
マイナスの電荷を帯びたものをマイナスイオンと呼んでいます。

この2種類が色々元素と結びついて分子となり、様々な物質の性質を作っているのです。

空気中には窒素や酸素、炭酸ガス水素などの物質が混ざり合っていますが、
それぞれプラスイオン、マイナスイオンという状態で我々の生活空間に漂っています。

ただしそのような微粒子は空気中に漂うイオンという姿ばかりでなく、
あるときは固体、またある時は液体、気体という中にあって様々な働きをします。

その意味では、イオンは「第4の物質」ともいわれています。

**************************************

マイナスイオンは大気電気学などの資料を調べると次のように説明されています。

マイナスイオン(minus ion, negative air ion)は、

1 : 大気中に存在する負の電荷を帯びた分子の集合体である。

2 : 主に空気中の過剰電子によりイオン化した大気分子の陰イオンを表す用語である。

3 : 大気電気学では、健康問題に関する際に負イオンをこのように呼ぶ。

4 : 家電メーカー13社はほぼ共通して、空気中の原子や分子が
    電子を得てマイナスに帯電したものとしている。

5 : 専門的には通常は空気マイナスイオンと呼ばれる。

6 : 昭和初期の文献では空気陰イオンとするものもある。

大気電気学のイオンは化学とは定義が異なる。
 
++++++++++++++++++++++++++++++
** それではマイナスイオンの物質は何かが問題です。

これについては、もともとの空気の成分(窒素、酸素、炭酸ガス、アルゴン)などが、
外界からのエネルギーを受けて、電子が過剰(マイナス)、電子が欠落(プラス)
した状態に変わったいろいろな物質が含まれます。

大気中の負の小イオンでは、NO3・(HNO3)m・(H2O)n、HSO4・(HNO3)m・(H2O)nが
考えられます。これは窒素の気体化合物です。

破砕によって発生するものは、ほとんどがO2-(H2O)nと考えられています。
これらは、水の特殊な形態の気体化合物です。

放電プラズマによって生成されたものに関する実測でも、同じくO2-(H2O)nが観測されました。

*****************************************
*** プラスイオンについてまとめます。

** プラスイオンの発生源を説明しましょう。

++++++++++++++++++++++++++++++
* 酸化です

身体が酸化し、免疫力が落ち、 健康レベルが下がります。

一般的な体調不良の原因の一つとして、
毎日吸っている空気中の プラスイオンが増えてしまい、
身体が酸化している可能性があります。

     ( 環境汚染 体の酸化の要因 )

体への影響00題

プラスイオンの作用題

プラスマイナスの割合題


++++++++++++++++++++++++++++++
* 大気汚染です

原因を端的に表現すると、19世紀の産業革命以来、
人が生活のために自然のものを無理なく、調和を考えて活用してきたのが、
産業のもたらす利便性が優先され、化石燃料などを大量に使うようになり、
自然との調和が崩れたためです。

イオンがマイナスになるか、プラスになるかを決定する要因の一つが、
大気中の汚染物質です。

汚染物質が多いほど、プラスイオンができやすい状態です。

大気汚染は、 二酸化炭素やメタンだけでなく、
珪素、炭素、二酸化硫黄、硫化水素など
微小な粒子となった金属や化学物質が含まれます。

合成化学製品、工業製品を作る過程で これらの物質が地球の大気にばらまかれ、
遂には組成バランスを崩しました。

++++++++++++++++++++++++++++++
* 情報機器や家電機器が発する電磁波です。

住環境やオフィス環境にも プラスイオン発生源があります。
OA機器やパソコンも プラスイオンを発生させると言います。

コンピューターが出す電磁波を浴びることで、
頭痛、胸の痛み、疲労、不眠などの症状を訴える人を
「電磁波過敏症」と呼ばれる人がいます。

このほか電子レンジ、電子調理器、パソコン、建材の接着剤などが、
プラスイオンの発生源です。

++++++++++++++++++++++++++++++
* どれくらいの比率が良いのか?

人の体は、マイナスイオン : プラスイオン は 1.2 : 1 
位が良いと言われています。
 
++++++++++++++++++++++++++++++
* 特に大切なマイナスイオンの働きは?

抗酸化、還元作用のほか、マイナスイオンは自律神経を安定させ、
反応をよくします。

##################################

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア