FC2ブログ

記事一覧

中高年、高齢者の健康寿命を延ばすいろいろな対策、具体的な病気、体調不良を例に対応、対策を紹介します。中高年、高齢者が心配している病気、体の不調について対応を紹介します。

6CH (TBS) お盆特別番組を視聴しました。2018年8月11日 

「 中高年、高齢者が心配している病気、体の不調 」
以下8項目の中高年、高齢者が心配している病気、体の不調を
取り上げて、その原因、対処方法を紹介します。
現在日本人の死因の一位から三位までは、がん、心臓病、肺炎です。 


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

8位  血糖値スパイクです。原因は生活習慣です、日本に1400万人います。

その原因となる生活習慣

1: 朝食をたべない
2: 食事が速い(早食い)
3: 野菜が少ない
4: 甘いものを多くとる
5: おなかが出ている
6: 運動していない
7: 睡眠時間が6時間より少ない

この条件に多くあてはまる人は血糖値スパイクの心配があります。

対策は植物繊維を一日20g以上取ることです。これをしばらく続けると20%下がります。
これに効果が高いMxフリクションを唯一含む食材はマイタケです。

6人の人に血糖値センサを取り付てもらい、監視しました。

そしてある食べ物を一週間食べます。血糖値の指標は55です。
マイタケ入り味噌汁を朝食べると効果的です。

逆の指数にGI値があり、血糖値を上げます。GI値が高い食べ物はジャガイモ、ニンジンです。
菓子、小麦粉も高いです。コメ、麵、パンはだめです。

これの対処方法は野菜を先に食べることです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

7位  心臓病の予防

LDLコレステロール(悪玉コレステロール)が多い人で、肥満が多いです。
食生活が原因です。脂っこい食べ物が原因です。

悪玉コレステロールを下げる食べ物はサバの水煮缶です。
EPA脂肪酸が豊富のためです。一日1000㎎は一日一缶で摂取できます。
サバの水煮缶レシピは、大根と一緒に煮ることなどです。

大根も血液サラサラ効果があります。
そのほかサバのトマト煮スープなどが良いです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

6位   高血圧です

高血圧症は60歳以上で半数患っています。
血圧を下げる食べ物はチョコレートです。
チョコレートはポリフェノールが多く、血管をしなやかにします。
玉ねぎのイソアリニンも効果があります。

原因の一つに血液量です。塩分を摂りすぎて水分が吸収されると、
血液量が増えて、高血圧になります。もう一つは血管の収縮です。
350人が4週間食べた実験があります。

チョコレートのほかに赤ワイン、リンゴ、玉ねぎなどが効果的です。
チョコレートはリンゴの4倍で、25g/一日、ひとかけらで十分です。
血圧を下げるマッサージもいろいろ検討されています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
5位   不眠症です

< 不眠症 >

不眠01題


不眠00題


不眠症の症状は、眠りに入らず、途中覚醒することなどです。
眠れないとグレリンというホルモンが増えて、食欲も控える働きをします。
よく眠れるようになる飲み物は水出し緑茶です。

α波が増えてよく眠れるようになります。
高温のお湯で入れると、カフェイン、カテキンが抽出されて、睡眠を妨げます。

テアニン、アルギニンを抽出するためには、5℃以下の氷水で
2-3時間かけることが良いです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

4位  しわしわ、肌の劣化です。

肌の劣化を防ぐ効果的な食べ物はシナモンです、桂皮エキス、シナモン、コショウ、わさび
なども同様に効果があります。

原因の一つは毛細血管の劣化です。ある食べ物を検証しました。
4人に人に依頼して1-2週間で、20%改善されました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

3位  老眼です

老眼を予防する食べ物はレンコン、ホーレンソウ、バナナ、トマトのうちどれか?

老眼と白内障は、目の筋肉が衰える、水晶体そのものの劣化が要因です。
ホーレンソウに含まれるルテインは白内障を予防する物質です。

必要量は6㎎でホウレンソウ二株で十分です。ホーレンソウのルテイン量は
リーフレタス、ブロッコリの倍です。ブルーベリーは疲労回復によい成分を含みます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2位  肩こりです。

予防するためには、鶏ヒレ、サケ、レモン、アボガドのうち何が良いでしょうか?
アボガドを一日1/2摂ることが良いです。

僧帽筋が重い頭を支えています。食べ物はビタミンEが多いものが良く、
ブルーベリー、キューイフルーツなどです。

筋硬度計という筋肉の硬さを計る計測器があります。
6人を計測して、全員40以上でひどい肩こりでした。アボガドを10日間食べて
20-30%改善しました。肩の筋肉が柔らかくなりました。

ビタミンB1,B2が多いためです。筋肉疲労改善に効果があります。
アボガドのレシピは焼きのりと一緒に、海苔わさびレシピ、もう一つは豚肉炒めです。
ストレッチはてっぽうという、柱に手をついて力を入れる方法です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1位  認知症です

< 認知症 >


image009s


認知症006_1


最近の研究で、原因の一つに、脳、海馬にしわができることが言われています。
予防によい食べ物はカマンベール、クルミ、マッシュルーム、

認知症になる割合は、70歳代14%、80歳代20%、85歳代41%です。

予防によい成分は、オレイン酸アミド、
デヒドロエルゴステロイド(最近東京大学の研究でその成分が分かりました)
この成分は白カビによる発酵で発生するのでカマンベールチーズの白カビが有効です。
一切れ、二切れ/一日摂取できれば十分です。

脳を刺激を与えて活性化することが良いのです。

改善するためのエクササイズも紹介します。簡単指折り体操です。
脳を使って刺激を与えて活性化しています。

**************************************

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなさん

Author:かなさん

日々の色々情報発信サイトへ
ようこそ!!

運営者情報

運営者情報
このサイトの運営者の情報です。

ハードウエア―関連のソフト開発の
シニア―エンジニア―です。

時間に余裕ができたので、
電子機器関連の情報を発信します。

お役に立てば幸いです!!

リンク集

フリーエリア